enjoyhacks’s blog

時間は命

伽藍堂(目指すゴール) 

伽藍堂(目指すゴール) 

- ストレスなく、必要十分に、お気に入りのモノとスッキリ暮らす - 

 

私の覚悟、「目指す理想は伽藍堂(がらんどう)」

「整理と片づけ」を実行するときに、大袈裟ですが、次の3つのことを覚悟しています。

①「選ぶ」ということは「他を捨てる」こと。

②「片づけ」とは、今までの自分に「カタをつける」こと。

③目指す理想は「がらんどう」

「伽藍堂(がらんどう)」とは「すべてが整理され、集中できる場所」のことです。そういう状態になるともうモノに惑わされない、振り回されない、自分が中心となります。

これらは、ある意味「修行」のような側面があり、最終的に到達する「悟りの境地」のようなものではないかと思います。

ですから、これまで書いてきたことのベースにこういう考え方があると理解していただければと思います。

世の中には、整理・片づけについての本や情報が、いろいろあふれています。

本やさまざまな情報に接するときには、「どんな情報なのかな」「どんなことを言っているのかな」と自分なりの観点で峻別してみてください。

そして、あくまでも「自分本位の整理と片づけ」を意識してください。正解は一つではありません。